MENU

アコム申込の流れについて

借入れまで最短1時間のアコムは、35日ごと返済で30日間金利0円。平日14時まで書類を確認されると振込キャッシングで当日中に送金されます。

 

公式はこちら⇒アコム

実質年率 限度額 審査時間
3.0%〜18.0% 800万円 最短30分

アコムの申込の流れをチェック

まずは、アコムの契約タイプを選んでいきましょう。申込はインターネットなら24時間受付していますが最終的な契約方法により流れが変わってきます。

 

  • @窓口・無人契約機(むじんくん)
  • Aインターネット(パソコン・スマホ・携帯)
  • B郵送

 

@窓口・無人契約機(むじんくん)で契約するとカードをその場で発行できます。併設されているATMから引き出しが可能です。

 

Aインターネットの場合は来店不要で書類をFAXやオンラインで送付後アコムと契約できます。カードが届く前に振込で利用する事ができます。

 

B郵送で必要書類を送付後、契約書やカードが後日郵送されます。

 

 

アコムの申込に必要な書類の準備

アコム公式から申込をすると仮審査が行われ通過すると必要書類を送る事になります。無人契約機で契約する方は必要書類を持参して来店してください。インターネットで契約する方はFAX、アップロード、アプリの中からお好きな方法で書類を送ります。

必要書類

  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • パスポート

50万円以上の限度額や他社合算で100万円を超える場合は収入証明書が必要になります。源泉徴収票や給与明細などになります。

 

書類送付後は本審査回答を待つだけ

アコムに必要書類を送ると後は本審査の回答を待つ事になります。審査時間は9時から21時までになっているので、時間を過ぎた場合は翌日以降の回答です。

 

無人契約機で審査の回答が入った場合はその場で契約完了後にカードが発行されます。インターネット契約はご案内メールからすぐに契約する事が可能です。

 

郵送の方は審査結果が電話に入ります。その後、カードと契約書が郵送されますので会員ページや電話によりカード受領の手続きをしてください。

 

アコムの申込は3ステップ

 

実際に申込者本人が行う事は、申込、書類送付、契約の3ステップです。それほど難しい手続きはないと思いますが書類送付を失敗しない様に送るのがポイントになります。

 

アコムのテレフォンスタッフは、わかりやすく説明する事にかけて定評が高いので何をしたら良いか困る事も少ないでしょう。

 

はじめてのアコム♪のCM通りに申込方法が簡単なのではじめてカードローンを利用する方が多いようです。特に最近はクレジットカードの広告が流れていますのでアコムのマスターカードを選ぶ方が増えてきました。

 

最後に申込に肝心なのがメルアドや電話番号を間違えない様に入力してください。特にメルアドは小文字のみになります。アコムに申込をするとメールもしくは電話のどちらかに連絡が入りますのでスタンバイしておいてください。